得意分野は、感性に響く仕事。
 
 
 
 
 
 
 
 

コロンブスの如く、人々の“感性”を揺さぶる。

ひと昔に比べ、マーケティング・コミュニケーションのスタイルは驚くほど進化しました。オスロの友人とSNSで今朝釣りあげたばかりの魚の自慢話を、動画を見せながら盛りあがったり、ナパ・ヴァレーの掘り出し物ピノ・ノワールをワンクリックで買える時代が来るなんて、数十年前には想像すらできないことでした。さて、これからはどんなワクワクするような時代がやってくるのでしょうか?
 
とはいえ、どんな時代になっても “人”という血の通った生命体が『食べること』や『寝ること』、『嬉しさ』や『悲しみ』、そして『感謝』や『慈しみあうこと』なくして暮らせる時代は、あと一万年経っても訪れることはないと信じています。だからこそ人々に、最新技術や時には伝統的な手法で橋を渡し、みんなが望んでいる価値(情報やモノ)が享受できる場や機会を提供することが大切なのです。それがまさに『MARKET-ING』であり、その動向を決定づけるのは人々の感性に他なりません。
 
私たちがご提案するのは、そんな人々の感性の奥深くを響かせることができるマーケティング・コミュニケーション。膨大なデータや計算式の前で頭を抱え込むより、思いも依らなかったクリエイティブな手法が劇的な成果をあげることが可能なのです。かつてコロンブスが卵を立てように、奇想天外な戦略で。
さぁ視点を変えて、私たちといっしょに新しい次代への扉を開けてみませんか。

SPECIALITY

私たちが提供できる専門領域

ブランディングオリエンティッドな
コミュニケーション戦略